あなたの街にあなたのオフィスをつくりませんか。

レンタルオフィスの費用

数年単位などの長い契約でオフィスを利用するのではなく、もっとも短い単位でフレキシブルに利用したいという事もあるのではないでしょうか。その際に、利便性に優れているのがレンタルオフィスです。

ですので、起業して間もないので、遠い先の事まで考えられない時などや起業するまでの準備を行う期間だけ使うという事もできます。

また、一時的に人を増やしたい時にもレンタルオフィスで仕事をする事もできますね。そう考えると利便性に優れていると言えるでしょう。こう使うべきというルールに縛られ過ぎるのではなく、いろんな使い方ができますね。

きっと、このスタイルのレンタルオフィスは多くの経営者に気に入られている事でしょう。

第二のオフィスとして利用できるレンタルオフィス

自分で起業をしてビジネスが上手くいったような人のなかには、第二の拠点としてのオフィスが必要になるケースがあるようです。そうした場合に利用する頻度も毎日ではなく、限られているような場合においては、賃貸でオフィスを契約するのは非常にもったいないことでしょう。それであれば、まずはレンタルオフィスを利用するのはどうでしょうか。

レンタルオフィスであれば、そこまで費用をかけることなく利用することができますし、曜日や時間などを決めて契約をすることもできます。自社にあった利用で業績を伸ばしていけると良いですね。

キッチンがついているレンタルオフィス

ここ最近では、さまざまなレンタルオフィスを見かけるようになりましが、その中でもキッチンがついているレンタルオフィスもあります。

キッチンがついていることで、料理のイベントをおこなったり、オフィスのレンタルサービスを利用している人たちによって、自由に利用されているようです。

キッチンスペースがあることで、利用者のコミュニケーションをとる場所ともなりますので、さまざまなオフィスで作られているようです。なかには利用者向けに有料で、定食などのサービスをおこなっているところもあるようです。上手にそのようなサービスを利用したいですね。

レンタルオフィスで一等地の格安オフィス

都心部を中心に、レンタルオフィスが増えています。大規模な空き物件を抱えている所有者も、いくつかの小規模なスペースに分けて貸すことで、借り主が現れやすくなります。

借りる側もアクセスの良い物件を安く借りられます。オフィス専用の備品を借りられるケースも多く、初期費用を抑えることができるのは、大きなメリットといえます。

所有者によっては、登記も可能です。業務がうまく進むようになるまでの、一時的なオフィスとして利用することもできます。レセプションが設置されていることも多く、セキュリティ面でも心配ありません。

レンタルオフィスの利用の仕方を知りたい

レンタルオフィスはどうやって皆さん使用しているのでしょうか?別に図書館などでいいのでは?と思われる人も多いと思います。しかし図書館というのはあまりネット環境がよくなく、またパソコンの音などが響いてしまったりして中々集中できないようなことがあります。

しかしレンタルオフィスなら個室もあったり、ブースごとに区切られている席があったりするのであまり作業をしていても人の目が気になりません。また自分だけでのデスクがあるのでどんなに書類などを散らかしても他の人に迷惑をかけることがないので仕事がはかどりやすいです。試しに一度行ってみると環境の良さに驚くかもしれません。

レンタルオフィスを大阪で借りるなら

アーバンオフィス http://www.urban-office.jp/
〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階
〒541-0045 大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3丁目5番13号 創建御堂筋ビル2階
梅田専用レンタルオフィス、共有レンタルオフィス、賃貸事務所など、起業や支店として選べるオフィス。
交通アクセスは梅 田:JR「大阪」駅徒歩約3分。北 浜:大阪メトロ堺筋線「北浜」駅徒歩約2分。御堂筋:大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」「本町」駅徒歩約3分。